let me tel you

料金について

弁護士費用もわかりやすく

弁護士費用についても、わかりやすく設定。複雑な計算は不要です。

弁護士費用の基準 (税別)

刑事事件の弁護士費用

一度面会する場合の料金

初回接見
4万円
※ 新宿から往復1時間程度、のち30分ごとに5000円
※ 接見後に正式に依頼いただいた場合は、下記着手金に含めます。

正式に依頼する場合の料金

正式に依頼した
場合の着手金
30万円 ※5回以上は日当4万円
裁判になった
場合の着手金
30万円 ※3回以上の場合別途日当10万円
終了報酬金
20万円

特別に活動・成功した場合の料金

示談着手金と
示談報酬金
10万円
保釈活動費※
1請求ごとに10万円
再逮捕の場合の着手金
30万円

裁判になった場合に、特別の立証を要する事件の活動費は別途お見積りとなります。

相談料は無料です。
逮捕された方のために、
とりいぞぎお電話ください

弁護士費用のモデル(税別)

モデルケース 1
一度だけ面会

逮捕され
弁護士が一度だけ
面会に行くケース

事務所から往復1時間程度の警察署の場合

1回万円

モデルケース 2
弁護活動起訴前釈放

逮捕後正式に受任し
弁護活動の結果
起訴前に釈放されたケース

事務所から往復1時間程度の警察署の場合
着手金
  30万円
終了報酬
20万円

総額50万円

モデルケース 3
弁護活動起訴前釈放示談成功

逮捕後正式に受任し、
弁護活動の結果、
被害者との示談が成立し起訴前に
釈放されたケース

事務所から往復1時間程度の警察署の場合
着手金
  30万円 + 示談着手金10万円
終了報酬
20万円

総額60万円

モデルケース 4
弁護活動裁判保釈

逮捕後正式に受任し、
勾留・起訴まで至ったが
保釈されたケース

事務所から往復1時間程度の警察署の場合
着手金
  30万円 + 裁判着手金30万円 + 保釈活動費10万円(1回)
終了報酬
20万円 + 保釈報酬金10万円

総額100万円

ご相談受付

フリーダイヤル、またはメールにてご相談受付中

平日9:30-19:00/土日祝日も事前予約で対応します