刑事事件弁護士相談窓口

HOME刑事事件

刑事事件

刑事事件はある日いきなり起こります。
警察からの連絡、会社からの連絡、知り合いからの連絡・・・。
どうすればよいか、じっくり考える時間はありません。

「 身内・知り合いがいきなり逮捕されてしまったが、どうしてなのか理由が全くわからない。」
「身内・知り合いが逮捕されたが、この先どうなるのか、先が見えない。」
「身内・知り合いが逮捕されてしまったが、連絡を取りたい。」
「警察署に行ってみたが、会わせてくれない。」

このような場合、依頼者の立場に立って行動できるのは弁護士だけです。
「接見禁止」がついても、弁護士だけは会いに行くことができます。

刑事事件は、非常に初期対応が重要です。
起訴されるかどうか、まずはそこから始める必要があります。
対応が遅れると、取り返しのつかないこともあります。

また、刑事事件では、被疑者が何を求めているのか、また何を認めて何を認めていないか、十分に把握する必要があります。

当事務所の弁護士は、年間およそ数百回の接見を依頼されています。
当然どういう状況であればどのような見通しが経つか、またどう行動すればよいか、熟知しています。

釈放に向けてどうすればよいか?
まずはご相談ください。
とにかく早く動くことが大事です。